記事一覧

4500

2015年10月20日

高所作業では安全帯とヘルメットを身につけよう!

高所作業では安全帯と作業用ヘルメットが義務づけられている!  工事現場や建築現場では、作業員が安全のための装備... 続きを読む

高所作業では安全帯と作業用ヘルメットが義務づけられている!  工事現場や建築現場では、作業員が安全のための装備を着用して作業に従事しています。特に危険性が高い高所作業に関しては安全のための装備が義務付… 続きを読む

カテゴリ - 作業ヘルメット,安全用品

4494

2015年10月20日

柱上安全帯と一般的な安全帯って何がちがうの?

一般的な安全帯とは?  一般的な安全帯とは、工事現場などで高所作業をおこなうときに、墜落防止用につけるものをい... 続きを読む

一般的な安全帯とは?  一般的な安全帯とは、工事現場などで高所作業をおこなうときに、墜落防止用につけるものをいいます。現場では2m以上の高さで作業する場合高所作業の扱いとなりますが、常に工事作業員が狭… 続きを読む

カテゴリ - 安全用品

4487

2015年10月20日

電気工事は柱上安全帯を使って安全確保しよう!

電気工事に柱上安全帯が必要な理由とは?  電気工事を行うときに最も重要なのは、作業現場の安全確保の問題です。そ... 続きを読む

電気工事に柱上安全帯が必要な理由とは?  電気工事を行うときに最も重要なのは、作業現場の安全確保の問題です。そのためには、現場に適応した安全対策をしなければ意味がありません。電気工事につきものなのが高… 続きを読む

カテゴリ - 安全用品

4473

2015年10月16日

安全帯は仕事に合ったものを選んで、正しく着用しよう!

高所作業で安全帯を付けるのはどうして?  安全帯は高所作業をするにあたっては欠かせない保護具となっています。そ... 続きを読む

高所作業で安全帯を付けるのはどうして?  安全帯は高所作業をするにあたっては欠かせない保護具となっています。そもそも安全帯を付ける理由としては、高所から万が一転落してしまった場合、その時の災害リスクを… 続きを読む

カテゴリ - 安全用品

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2015年9月25日

安全帯|様々な種類と買い換えるタイミングについて

安全帯の命綱「ランヤード」とは  建設現場などで事故の危険性が高い高所作業 安全帯の着用が義務づけられています... 続きを読む

安全帯の命綱「ランヤード」とは  建設現場などで事故の危険性が高い高所作業 安全帯の着用が義務づけられています。高所作業とは一般的に2m以上で作業をする場合をさしますが、実際の落下事故では脚立などの低… 続きを読む

カテゴリ - 安全用品

4204

2015年9月9日

安全帯|作業現場で必要な理由と適した種類について

安全帯の必要な現場  「安全帯」とは命綱が付いたベルトを指します。一般的に必要とされる現場は、高所における作業... 続きを読む

安全帯の必要な現場  「安全帯」とは命綱が付いたベルトを指します。一般的に必要とされる現場は、高所における作業場所とされています。  安全帯の必要性に関しては「労働安全衛生法の第21条2項」に明記され… 続きを読む

カテゴリ - 安全用品