トップページ > バイク&四輪 > メーカーから探す > た行 > デイトナ

現在登録されている商品はありません

 ライダーにとって、どのような装備やアイテムを選ぶかは非常に重要なテーマです。走行中を快適にするバイク用品も必要ですが、バイクを盗難や劣化から守る用品やバイク用品のメンテナンスグッズ選びも、快適なバイクライフには必要となります。バイク用用品を選ぶ際に重要なのは、安全性・信頼性の高いメーカーの製品の中から、自分の居住環境に適した商品を選ぶことです。デイトナは、オートバイ関連の製品を数多く販売している老舗メーカーの一つです。製品のラインナップは非常に幅広く、オイルフィルターやブレーキパッドなどの消耗品から、防炎、防火加工のバイクカバーやライトカバー、デイトナガレージに至るまで、非常に多くのバイク用品を扱っています。

 高品質のオートバイ用品を多く扱うデイトナは、安全性だけでなく、快適さや健康にも配慮した商品が特徴といえます。たとえば、夏場の気になるヘルメット臭い対策にヘルメットの消臭機や、0.08秒で膨らむライダー用のエアバッグなど、ライダーの気持ちに寄り添う商品を多数販売しています。近年では、ハンドル部に取り付け可能なスマートフォンフォルダーなども発売されており、運転をしながらスマホの地図を活用することできるようになりました。デイトナの商品は、より快適なバイクライフを支えてくれていると言っていいでしょう。

 デイトナでは、バイクカバーをはじめキーカバーロックやイモビライザーなど、数多くの防犯関連アイテムも扱っています。オートバイは、車と違って機関がむき出しの構造になっているため、ロックさえ外れてしまえば、エンジンを掛けずとも簡単に移動が可能です。そのため、車と比べてバイクの盗難率は高いと言えるでしょう。オートバイに限らずですが、盗難やイタズラの抑止に有効なのは、存在を隠すことです。多くのオートバイは、地味な見た目ではなく、基本的には目立つデザインになっていますっているため、野外にバイクを駐車する場合は盗難の危険性が高まります。しかし、現在の日本の住宅事情では、バイクを収納できるような車庫を全ての家庭に完備するのは難しいです。そこで、バイクを野外などに停車する際に、人目を惹かないように工夫されたバイクカバーも販売されています。一般的なバイクカバーは、シルバー(銀色)が多いです。これは他のオートバイと同じ印象にするという意味では効果があるので、マンションの駐輪場で使用するにはおすすめです。しかし、自宅のカーポート奥などに駐輪する場合は、この銀色が逆に目立つ要因になる可能性があります。そのような危険を避けるために、デイトナブラックなどの黒いバイクカバーが発売されています。

 たとえば、DAYTONAの「BLACK COVER StandardU」という製品は、撥水加工と難燃処理を施したブラックの生地を使用したカバーです。ブラックカバーの中央には固定用のベルトがあるので、風でめくれることはありません。また、大型のチェーンロックを通せる穴が前輪部と後輪部に空いているので、これを利用すると高い防犯性能を発揮することができます。

 プロの窃盗団に対しては、どんな防犯対策をしても無駄という人がいますが、万全のセキュリティー対策を施したバイクを盗むにはそれなりに時間がかかります。盗み出すのに時間がかかれば、それだけ発見の危険が高まるため、簡単に解除できる盗難防止グッズよりも、盗まれるリスクを下げることができるでしょう。防犯用のバイク用品を複数併用すると、高価なロックを一つだけ使うよりも結果的に大きな防犯能力を発揮できます。一番の盗難対策は、バイクガレージにバイクを収納することですが、設置スペースがなければ導入はできません。なので、バイクカバーやキーカバーロック、チェーンロックやアラームなどの防犯グッズを使用して、総合的な防犯能力のアップを図って、大切なバイクを守りましょう。