化学繊維 作業用手袋≪革手袋、軍手、ゴム手袋≫は品揃え日本最大級の作業用手袋通販専門店まもる君

お知らせ
【安全帯の規格変更に伴う出荷遅延・生産終了に関しまして】
2019年2月より新規格の導入に伴い、規格移行前の駆け込み需要及び、各メーカー商品入替のため各商品の在庫が読みにくい状況となっております。 お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、受注後に生産終了、納期未定等が発生いたしました場合は、 メールにてご連絡させていただきますので何卒ご了承くださいます様お願い申し上げます。

トップページ > 作業手袋 > 軍手 > 化学繊維

化学繊維軍手

化学繊維軍手画像

化学繊維で編まれた手袋のことを指します。水をほとんど吸わず汚れの落ちやすいナイロン素材、腰のあるポリエステル、耐候性に強いビニロン、優れた染色性のあるレーヨン等様々な特性の化学繊維によってできています。

化学繊維軍手のメリット

  • それぞれの素材の特性をもった専門的な手袋
  • レーヨン
    絹に似た光沢感と優れた染色性を持ちます。
  • ビニロン
    化合繊のなかで最も吸湿性に優れ耐候性があります。特徴が生かされるロープや特殊用途などに多く用いられています。
  • ポリエステル
    腰があり耐洗濯性に優れている。
    耐熱耐候性があり黄変しにくい。
  • ナイロン
    軽くもっとも強い繊維の為、産業用途として幅広く使用が可能。
    シワになりにくく汚れが落ちやすい。

化学繊維軍手のデメリット

  • 偏った素材で編まれているため、ある分野に長けているぶん汎用性が低い。

2 件中 1-2 件表示 


2 件中 1-2 件表示 



24 件中 1-24 件表示 








24 件中 1-24 件表示